黒にんにくの危険性・副作用・注意点

黒にんにくの副作用や危険性は特に気にしなくていいようです。

通常のにんにくの場合、殺菌力が強いため腸内のビフィズス菌など善玉菌を殺してしまうため胃腸障害などの副作用が起こることがあります。しかし、黒にんにくは殺菌力の強いアリシンが大幅に減少しているせいか、食べ過ぎて胃腸障害が起こることは殆ど無いようです。

ただし、市販の黒にんにくは多くの場合1日に食べる量を1片~3片ぐらいにしていることから1度に多くは食べない方がいいようです。

黒にんにくの食べ過ぎによる副作用として挙げられるのが「胸焼け」です。何故、黒にんにくを食べ過ぎると胸焼けが起こるかは明確になっていませんが、単純に”食べ過ぎ”による症状という見解もあります。

その他、黒にんにくを食べ過ぎて「下痢」になったという方も稀にいます。これも通常のにんにくのように腸内細菌によるものではなく、”食べ過ぎ”による症状と考えられています。

 

adsense

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

黒にんにくの作り方

黒にんにくの作り方

黒にんにくの作り方を知っていますか? 黒にんにくは健康に良いということで最近注目されており、様

記事を読む

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分は通常のにんにくに比べて栄養価が増すと言われています。実際のところは特定の栄養成分が

記事を読む

黒ニンニクとは?

黒ニンニクとは?

黒にんにくとは一般の白いにんにくを高温・多湿という環境のもとで、約1ヶ月程度熟成させて作られたもので

記事を読む

黒にんにくの保存方法

黒にんにくの保存方法

黒にんにくの保存はそれ程気にする必要が無いほど、黒にんにくは比較的保存性の高い食品と言えます。これは

記事を読む

黒にんにくの食べ方

黒にんにくの食べ方

黒にんにくの食べ方は至って簡単です。多くの場合は皮を剥いてそのまま食べます。 にんにく特有のニ

記事を読む

adsense

adsense

卵黄の効果・効能
卵黄の効果・効能

卵黄は非常に栄養価の高い完全食と言われています。 ビタミン、ミネ

ビタミンB6
ビタミンB6

ビタミンB6はにんにくに豊富に含まれている栄養素の一つです。 に

【ニンニク+卵黄/DHC】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【ニンニク+卵黄/DHC】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「ニンニク+卵黄」は健康食品やサプリメントでお馴染みのDHCか

【烏骨鶏のにんにく卵黄/ツバキ薬粧】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【烏骨鶏のにんにく卵黄/ツバキ薬粧】の特徴と口コミにおける効果・注意点

この烏骨鶏のにんにく卵黄は一般的なにんにく卵黄とは違い、疲労回

【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「にんにく玉ゴールド」はにんにく玉本舗が販売している「にんにく

→もっと見る

PAGE TOP ↑