黒にんにくの食べ方

黒にんにくの食べ方は至って簡単です。多くの場合は皮を剥いてそのまま食べます。

にんにく特有のニオイや刺激が無いばかりか、甘く干しブドウやプルーンといった食感なのでとても美味しく食べられます。

食事のつけ合わせでそのまま食べてもいいですし、おやつやお酒の肴にもなります。

美味しいので何個でも食べられてしまいますが、やはりニンニクですので多くは食べてはいけません。黒にんにくの大きさや種類にもよりますが、1日1片~3片ぐらいにした方がよさそうです。

黒にんにくの料理方法

黒にんにくはクセが無いので料理の材料としても利用できます。

基本的にはどんな料理にも合います。

黒にんにくをみじん切りにすれば、炒めものから煮物に使えます。一番手軽なのが、黒にんにくをスライスしてトーストやサラダ、パスタの具材にすることです。

その他、にんにく同様、黒にんにくをオリーブオイルや醤油に漬けて調味料にすることも可能です。

子供に食べさせたい場合は、黒にんにくを刻んでカレーや餃子に入れるのが定番のようです。にんにく特有のニオイや刺激がなく、カレーや餃子にもコクがでて子供に気付かれず美味しく食べてくれるようです。

 

adsense

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分は通常のにんにくに比べて栄養価が増すと言われています。実際のところは特定の栄養成分が

記事を読む

黒にんにくの保存方法

黒にんにくの保存方法

黒にんにくの保存はそれ程気にする必要が無いほど、黒にんにくは比較的保存性の高い食品と言えます。これは

記事を読む

黒にんにくの作り方

黒にんにくの作り方

黒にんにくの作り方を知っていますか? 黒にんにくは健康に良いということで最近注目されており、様

記事を読む

黒にんにくの危険性・副作用・注意点

黒にんにくの危険性・副作用・注意点

黒にんにくの副作用や危険性は特に気にしなくていいようです。 通常のにんにくの場合、殺菌力が強い

記事を読む

黒ニンニクとは?

黒ニンニクとは?

黒にんにくとは一般の白いにんにくを高温・多湿という環境のもとで、約1ヶ月程度熟成させて作られたもので

記事を読む

adsense

adsense

卵黄の効果・効能
卵黄の効果・効能

卵黄は非常に栄養価の高い完全食と言われています。 ビタミン、ミネ

ビタミンB6
ビタミンB6

ビタミンB6はにんにくに豊富に含まれている栄養素の一つです。 に

【ニンニク+卵黄/DHC】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【ニンニク+卵黄/DHC】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「ニンニク+卵黄」は健康食品やサプリメントでお馴染みのDHCか

【烏骨鶏のにんにく卵黄/ツバキ薬粧】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【烏骨鶏のにんにく卵黄/ツバキ薬粧】の特徴と口コミにおける効果・注意点

この烏骨鶏のにんにく卵黄は一般的なにんにく卵黄とは違い、疲労回

【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「にんにく玉ゴールド」はにんにく玉本舗が販売している「にんにく

→もっと見る

PAGE TOP ↑