にんにく卵黄の効能・効果と基礎知識

にんにく卵黄の効能・効果

にんにく卵黄の効能や効果は基本的にはニンニクと卵黄、両方の効能・効果が期待できます。しかし、敢えて「にんにく卵黄の効能・効果」と言った場合は両者の相乗効果によるものと言えるでしょう。

相乗効果による効能の代表的なものには「エネルギー生産を円滑にする」「血行を良くする」「免疫力を高める」の3つがあります。

この3つ効能は全て「元気になる」という効果に繋がります。にんにく卵黄が疲労回復や滋養強壮に効果的と言われるのはその為です。

以下にその内容を詳しくご説明していますので、ご興味のある方はお読みください。

※理解を深めるために付帯情報も記載していますが、効能・効果の内容のみを知りたい方は以下の「にんにく卵黄の効能・効果」をクリックして下さい。

にんにく卵黄とは?

にんにく卵黄とはその名の通りにんにくと卵の黄身を混ぜ合わせたものです。滋養強壮や疲労回復、健康促進といった効果・効能を目的に利用されます。

昔は南九州を中心に家庭で作られる伝統的な民間療法食品でしたが、現在ではサプリメントとして利用されるのが一般的です。

にんにく卵黄の歴史

にんにく卵黄の歴史を明確に示す資料はありませんが、にんにく卵黄の発祥地は南九州地方、とくに薩摩(現鹿児島)というのが有力です。

全国的に広まったのは最近のことです。1990年代頃にサプリメントとして「にんにく卵黄」が発売され、プロモーションと健康ブームに乗って一気に全国的に知られることとなりました。

「にんにく卵黄の歴史」を詳しく知りたい方はこちら

にんにく卵黄の特徴

にんにく卵黄には以下のような特徴があります。この特徴は「なぜ、にんにく卵黄を食べるのか?」の答えでもあります(つまり、にんにく卵黄を食べる意味)。

  • にんにくと卵黄の栄養的な相乗効果を見込める
  • にんにくの臭いがあまりしない
  • 胃への刺激が軽減されている
  • 手軽に摂取できる

にんにく卵黄の大きな特徴はなんと言っても「高い栄養価」とその「双方の栄養素による相乗効果」が見込めることですが、それよりも重要なのは、にんにくの臭いや胃への刺激を弱くしたり、手軽に食べられたりと「その高い栄養価」を摂りやすい形態にしていることです。

「にんにく卵黄の特徴」を詳しく知りたい方はこちら

栄養成分・有効成分

にんにく卵黄にはビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維などがバランスよく含まれています。

これこそにんにく卵黄における効果・効能の最大の秘訣です。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸が機能するにはそれぞれの相互作用が必要なため、各成分のバランスが重要です。その意味でにんにく卵黄は理想的な成分構成になっていると言えます。

特徴的な有効成分としては、にんにくのアリシン卵黄のレシチンがあります。これらは単独でも効果的な成分ですが「にんにく卵黄」となることで、更に効果が増すことが期待できます。

にんにく卵黄の効果・効能の多くはこのアリシンとレシチンを一緒に摂取することにより生じるものと言えるでしょう。具体的な効能・効果に関しては次の項でご説明します。

「にんにく卵黄の成分」を詳しく知りたい方はこちら

にんにく卵黄の効能・効果

ニンニクにも卵黄にも様々な効能や効果がありますので両者が合わさることで非常に多くの効能や効果が期待できます。

そこで、ここでは”敢えて”「にんにく卵黄の効能・効果」と言えるものを中心に以下の内容に沿ってご説明します。

※ここでの「効能」とは食材が人体に及ぼす「作用」や「働き」のことを指し、「効果」とはその食材が持つ作用や働きによって得られる可能性がある「健康効果」のことを指します。

にんにく卵黄の特徴的な効能

にんにくと卵黄が一緒になることで、お互いの効能が掛け合わされたり弱い部分が補完されるなどの相乗効果が起き、それぞれの効能の中に強化されるものがあります。

敢えて「にんにく卵黄の効能」を挙げるとすれば、その相乗効果の内容と言えるでしょう。

相乗効果によって得られるにんにく卵黄の特徴的な効能には以下の3つがあります。

  1. エネルギー生産を円滑にする
  2. 血行を良くする
  3. 免疫力を高める

それぞれ詳しくご説明します。

1.エネルギー生産を円滑にする

人間は体や頭を使って活動するために食物からエネルギーを生産しています。日本人の主なエネルギー源は糖質です。

私達現代人はこの糖質を過剰なくらい摂取しています。それなのに疲れやすかったりするのは、この糖質をうまくエネルギーに変換できていないからです。

糖質をエネルギーに変換するには様々なビタミンやミネラルが必要です。卵黄にはこれらのビタミンやミネラルがバランス良く含まれています。

加えて、糖質をエネルギー源に変換する際に非常に重要になるのがビタミンB1です。にんにく卵黄にはこのビタミンB1が豊富に含まれている上、にんにくのアリシンはビタミンB1の吸収率を高め、更に体内に貯蔵しやすい形に変えます。

ビタミンB1の吸収率はにんにく卵黄となることにより、にんにく単体より更に吸収率が高まることが期待できます。

このように卵黄単体でもエネルギー生産の円滑化は期待できますが、そこにニンニクが加わることでビタミンB1の吸収率を高めるという強力な効能が合わさり、更にエネルギー生産を促進するのです。

この効能によりにんにく卵黄には次の効果の強化が期待できます。

疲労回復
滋養強壮
体力増強
etc.

2.血行を良くする

にんにくには「抗血栓作用(血小板凝集抑制作用)」や「血管拡張作用」などの血液サラサラ効果があることは医療分野でもよく知られています。

その為、にんにくだけでも血行を良くする効能があると言えるのですが、卵黄のレシチンには「悪玉コレステロールを減らす」働きがあるので、血行が良くなる効能が更に強化されます。

あまり認知はされていませんが、機能性表示食品の届け出をしているにんにく卵黄サプリがあります。その内容は滋養強壮などではなく「血圧を下げる作用」というものです。この作用もにんにく卵黄が血行を良くすることと関係していると思われます。

この効能によりにんにく卵黄には次の効果の強化が期待できます。

生活習慣病予防
高血圧予防・改善
動脈硬化予防
冷え性改善
etc.

3.免疫力を高める

にんにくにも卵黄にも免疫力を高める要素がありますがその内容は異なります。

にんにくにおける免疫力を高める効能には、殺菌作用や抗酸化作用により雑菌やウィルス、活性酸素などから身を守ることと、食物繊維の働きや血行を良くすることで老廃物の排出を促進することなどがあります。

つまり、ニンニクにおける免疫力を高める効能とは、基本的に危険物の排除にあります。

それに対して卵黄における免疫力を高める効能とは、豊富なたんぱく質により抗体など免疫細胞の生産をスムーズにすることにあります。

つまり、卵黄には免疫機能を強化する働きがあると言えます。

卵黄は免疫機能を強化し、にんにくは免疫機能の負担を減らすという相乗効果が免疫力を高める効能を強化していると言えます。

この効能によりにんにく卵黄には次の効果の強化が期待できます。

風邪・インフルエンザ予防
疲労回復
肝機能強化・改善
etc.

にんにく卵黄に期待できる基本的な効果

前述した相乗効果による3つの効能は、簡単に言うと全て「元気」に繋がる要素と言えます。

エネルギーは元気の源であり、血行を良くすることは栄養素を体中に行き渡らせるということです。免疫力が高ければ病気になりにくくなります。

これらの作用は様々の効果をもたらす可能性がありますが、総合的に考え、”敢えて”にんにく卵黄に期待できる効果を言うならば、それは「元気になる」というものが一番しっくりくるでしょう。

そもそもにんにく卵黄は滋養強壮、体力増強、健康維持に効果的と謳われることが多いですが、効能を紐解くと正にその通りということが分かります。

その他を含め、にんにく卵黄に期待できる具体的な効果の一覧を以下にご紹介します。

効果一覧

にんにく卵黄に期待できる効果には三つの切り口があります。

一つはにんにくと卵黄の相乗効果によるもの、二つ目はにんにく単体によるもの、三つ目は卵黄単体によるものです。

その三つに分けて一覧を記します。

「にんにく」と「卵黄」の相乗効果によるもの
  • 滋養強壮・体力強化
  • 成長促進
  • 疲労回復
  • コレステロールの低下・抑制
  • 血液サラサラ(血流促進)効果
  • 血行促進
  • 高血圧の予防・改善
  • 動脈硬化の予防・改善
  • 冷え性改善
  • 免疫力強化
  • 肝機能強化・肝臓障害改善
  • 二日酔い予防・改善
  • 風邪・インフルエンザ予防
  • etc.
「にんにく」単体によるもの
  • 消化促進・消化不良改善
  • 便秘・下痢予防・解消
  • 胃潰瘍・十二指腸潰瘍予防
  • 食中毒予防
  • 癌(ガン)予防
  • アンチエイジング(老化防止)
  • 糖尿病予防・改善
  • etc.
「卵黄」単体によるもの
  • ボケ・アルツハイマー病(老人性認知症)予防
  • 骨粗しょう症予防
  • etc.

口コミでの評判・評価

このような効能や効果を持つにんにく卵黄ですが、実際の利用者はどのように感じているのでしょうか?

良い評判

今日は風邪気味かなと思っていても、翌朝にはなんでもないことが多いような気がする。

上記のように具体的な健康効果というよりは、全体的に体の調子が良くなったという意見が多くありました。

否定的な評判

1ヶ月ほど飲んでみました。うーん、変わらないような。飲む時の匂いが気になります。元々ニラやニンニクは好きじゃないので。

否定的な評判は全体的に「効果を感じられなかった」というものが多く、「臭いが気になる」というものも比較的多くありました。少数ですが、「胃が痛くなった」「口内炎ができた」等の症状が出る人も少なからずいるようです。

評価の比率

各商品とも大体7~8割が「効果を感じる」という口コミで残りが「効果を感じない」というものでした。効果の程度もあるのですが、多くの場合、何かしらの効果を感じる人が多いようです。

にんにく卵黄の作り方

にんにく卵黄はサプリを買わなくても自分で作ることができます(かなり面倒ですが。。)

ここでは簡単に作る手順をご紹介します。

  1. にんにくの皮を剥きます。
    ※薄皮も取ります。
  2. 根本と芯を切り落とします。
  3. 蒸し器(鍋でも構いません)で竹串が簡単に通るぐらいまで蒸します。
    ※目安は30~50分程度。
  4. 蒸したにんにくをフードプロセッサーやマッシャーを使って撹拌します。
  5. ある程度撹拌したら卵黄を混ぜて更に撹拌します。
  6. なめらかになってきたらフライパンに移し、弱火で煮ます。
    ※焦げが付くと最悪なのでテフロン加工のフライパンを使うと良いです。
  7. 焦げないようにかき混ぜて練っていきます。
    ※火を通す目安はにんにく1Kgの場合、2時間ぐらいです。
    ※この作業が二番目に大変です。
  8. あんこのようにねっとりしてきたら取り敢えず完成。
  9. あとは食べやすいように粒状に丸めます。
    ※一度棒状にしてからちぎっていくと粒が作りやすい。
    ※量次にもよりますがこの作業が一番大変。
  10. 保存生を高めるために風通しの良い日陰で干し、乾燥させます。
    ※天気次第ですが2週間かかることもあります。
  11. 乾燥したら出来上がり。冷蔵庫で保存。

主なにんにく卵黄製品

個人的には手作りのにんにく卵黄が一番費用対効果が高いと思っているのですが、実際に作るのはかなり大変なのでサプリメントとしての既製品を利用するのが現実的でしょう。

そこで、少しにんにく卵黄サプリをご紹介しておきます。

伝承にんにく卵黄

あまり有名ではありませんが、健康食品としてのにんにく卵黄を最初に販売したのはこの伝承にんにく卵黄を発売しているサン・プロジェクトという会社のようです。

商売気があまり無いようなのでちょっと地味ですが、製造を機械化せず手作りを基本としているため、本来のにんにく卵黄の良さが感じられます。

この会社のにんにく卵黄の最大の特徴は粉末であるということです。画像の商品とは別に粉末タイプの製品もありますが、正に伝統的なにんにく卵黄という感じです。このカプセルタイプも中身は粉末です。

やずやの雪待にんにく卵黄

にんにく卵黄を全国に広めたのはこのやずやのにんにく卵黄でしょう。知名度としてはNo.1でしょう。

にんにくには「青森県産福地ホワイト六片」、卵黄には「平飼い鶏の有精卵黄」というこだわりで作られたにんにく卵黄です。

伝統にんにく卵黄+アマニ

この商品も非常に知名度の高い商品です。この商品の最大の特徴はアマニ油が添加されていることです。

にんにく卵黄はオメガ3脂肪酸が多い傾向があるので、バランスを取るためにオメガ6脂肪酸であるアマニ油を添加することは、にんにく卵黄の効能を発揮する上で有効な方法と言えます。

上記の商品の詳細やその他の商品を知りたい方はこちら「おすすめにんにく卵黄商品の紹介とその比較」をご覧ください。

にんにく卵黄の副作用と注意点

にんにく卵黄は基本的に自然食品なので安全な食べ物とされています。

ただし、通常のにんにく同様、元々胃腸が弱かったり、食べ過ぎると胃痛・腹痛や下痢等になる恐れはあります。また、当然ですが卵アレルギー、にんにくアレルギーの方は食べてはいけません。

にんにく卵黄サプリを利用する場合は、必ず各商品の用法を守るようにして下さい。尚、用法通りに利用したとしても体に異変がでた場合は、すぐに使用をやめて必ず医師に相談しましょう。

過去ににんにく卵黄サプリの使用により肺障害、肝障害を発症したという例があります。いずれもにんにく卵黄の原料ではなく、形成剤や添加物が原因と見られていますが、同様のケースは今後も起こり得ますので注意しましょう。

adsense

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

【伝統にんにく卵黄(+アマニ)/健康家族】の特徴と口コミにおける効果・注意点

【伝統にんにく卵黄(+アマニ)/健康家族】の特徴と口コミにおける効果・注意点

この健康家族の「伝統にんにく卵黄」はやずやのにんにく卵黄と双璧を成すにんにく卵黄サプリメント

記事を読む

にんにく卵黄の成分

にんにく卵黄の成分

にんにく卵黄の成分は単ににんにくと卵黄の成分が合わさったものと言えますが、ビタミン、ミネラル、アミノ

記事を読む

にんにく卵黄の副作用と注意点

にんにく卵黄の副作用と注意点

にんにく卵黄は基本的に自然食品なので安全な食べ物とされています。 しかし、にんにく卵黄サプリメ

記事を読む

なぜ、にんにく卵黄なのか?

なぜ、にんにく卵黄なのか?

にんにく卵黄を食べる理由の大半は滋養強壮や疲労回復などの健康増進を目的としたものではないでしょうか?

記事を読む

【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点

【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「にんにく玉ゴールド」はにんにく玉本舗が販売している「にんにく玉」の上位商品です。通常のにん

記事を読む

にんにく卵黄の歴史

にんにく卵黄の歴史

にんにく卵黄は南九州地方で生まれ、伝統食として受け継がれてきた。そして1990年代の初め頃からサプリ

記事を読む

【雪待にんにく卵黄/やずや】の特徴と口コミにおける効果・注意点

【雪待にんにく卵黄/やずや】の特徴と口コミにおける効果・注意点

やずやの「雪待にんにく卵黄」はにんにく卵黄を全国的に広めたと思われるもっとも代表的なにんにく

記事を読む

adsense

adsense

【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「にんにく玉ゴールド」はにんにく玉本舗が販売している「にんにく

【伝統にんにく卵黄(+アマニ)/健康家族】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【伝統にんにく卵黄(+アマニ)/健康家族】の特徴と口コミにおける効果・注意点

この健康家族の「伝統にんにく卵黄」はやずやのにんにく卵黄と双璧

【雪待にんにく卵黄/やずや】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【雪待にんにく卵黄/やずや】の特徴と口コミにおける効果・注意点

やずやの「雪待にんにく卵黄」はにんにく卵黄を全国的に広めたと思

にんにく卵黄の副作用と注意点
にんにく卵黄の副作用と注意点

にんにく卵黄は基本的に自然食品なので安全な食べ物とされています。

にんにく卵黄の効能・効果と基礎知識
にんにく卵黄の効能・効果と基礎知識

にんにく卵黄の効能や効果は基本的にはニンニクと卵黄、両方の効能

→もっと見る

PAGE TOP ↑