黒にんにくの保存方法

黒にんにくの保存はそれ程気にする必要が無いほど、黒にんにくは比較的保存性の高い食品と言えます。これは本来にんにくが持つ抗菌・殺菌力と黒にんにくが持つ保水性のためと考えられます。

黒にんにくは保存している間も熟成が進むので、保存期間中も味や栄養価値の向上が期待できますが、勿論限度があります。保存方法が悪いとカビが生えたり傷んだりすることもあります。また、皮付きの方が長持ちします。

黒にんにくは短期間であれば、保存方法はそれほど気にする必要がありますが最低限の処置は必要です。また黒にんにくは長期間の保存も可能ですが、やはり早めに食べきってしまうことをお薦めします。

市販の黒にんにくを保存する場合は、販売元の記載に従うか記載がなければ電話等で確認してください。自家製の黒にんにくに関しては、以下の方法を目安にしてください。(あくまで目安です。黒にんにくの状態や保存環境によって状況が異なりますので、実施は自己責任でお願いします。)

黒にんにくを常温で保存する

短期間であれば黒にんにくは常温で保存可能です。

  1. 黒にんにくを紙袋もしくは空き瓶などに入れる
  2. 風通しの良い冷暗所で保存

保存期間の目安:1ヶ月間

黒にんにくを冷蔵庫で保存する

簡単安全に保存できるのは冷蔵庫です。ただし、水分が抜けるためが若干乾燥して固くなる傾向があります。

  1. 黒にんにくを新聞紙や紙袋などで包む
  2. そのまま冷蔵庫で保存

保存期間の目安:半年間程度

黒にんにくを冷凍庫で保存

冷凍庫は一番確実な保存方法です。冷蔵庫保存同様、若干乾燥して固くなりますが、凍らず美味しく食べられます。

  1. 黒にんにくをジップロックなどに入れる
  2. そのまま冷凍庫で保存

保存期間の目安:1年間程度

 

adsense

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

黒にんにくの作り方

黒にんにくの作り方

黒にんにくの作り方を知っていますか? 黒にんにくは健康に良いということで最近注目されており、様

記事を読む

黒にんにくの食べ方

黒にんにくの食べ方

黒にんにくの食べ方は至って簡単です。多くの場合は皮を剥いてそのまま食べます。 にんにく特有のニ

記事を読む

黒にんにくの危険性・副作用・注意点

黒にんにくの危険性・副作用・注意点

黒にんにくの副作用や危険性は特に気にしなくていいようです。 通常のにんにくの場合、殺菌力が強い

記事を読む

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分

黒にんにくの成分は通常のにんにくに比べて栄養価が増すと言われています。実際のところは特定の栄養成分が

記事を読む

黒ニンニクとは?

黒ニンニクとは?

黒にんにくとは一般の白いにんにくを高温・多湿という環境のもとで、約1ヶ月程度熟成させて作られたもので

記事を読む

adsense

adsense

卵黄の効果・効能
卵黄の効果・効能

卵黄は非常に栄養価の高い完全食と言われています。 ビタミン、ミネ

ビタミンB6
ビタミンB6

ビタミンB6はにんにくに豊富に含まれている栄養素の一つです。 に

【ニンニク+卵黄/DHC】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【ニンニク+卵黄/DHC】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「ニンニク+卵黄」は健康食品やサプリメントでお馴染みのDHCか

【烏骨鶏のにんにく卵黄/ツバキ薬粧】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【烏骨鶏のにんにく卵黄/ツバキ薬粧】の特徴と口コミにおける効果・注意点

この烏骨鶏のにんにく卵黄は一般的なにんにく卵黄とは違い、疲労回

【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点
【にんにく玉ゴールド/にんにく玉本舗】の特徴と口コミにおける効果・注意点

「にんにく玉ゴールド」はにんにく玉本舗が販売している「にんにく

→もっと見る

PAGE TOP ↑